スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池の平湿原/ギンリョウソウ

池の平ギンリョウソウ 池の平ギンリョウソウ2
これ、草でしょうか?
キノコじゃないのかしら?

ギンリョウソウ、又の名をユウレイソウ...だそうです。
目玉親父の声も聞きました...(^v^)。

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

池の平湿原/ヤマオダマキとか

池の平オダマキ3 池の平オダマキ2 池の平オダマキ
ヤマオダマキ。
と、色違い。
もう1種類くらい、色味の違うのがありましたよ。

最近園芸店をのぞく機会の増えた自分。
売り場が違っても目には止まっていたオダマキ。
これが自然の姿だったのね!

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

池の平湿原/ウツボグサとか

池の平ウツボグサ 池の平クガイソウ 池の平クガイソウ2
紫のウツボグサと、
まだ色付きが若いクガイソウ...というのだそう。(^-^;

ウツボグサなんて、歩道の石ころ脇から咲いてるんだもの。

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

池の平湿原/ウスユキソウ

池の平ウスユキソウ 池の平ウスユキソウ2
日本にエーデルワイスはないそうですね。
でも、似ている ウスユキソウ は健在!

池の平湿原/あやめ 1

池の平あやめ5  池の平あやめ3  池の平あやめ4
あやめ とは、こういう所に群生するのだと、
初めて知りました。

紫、群青は自然の中で人の目を引くことの出来る暗い色。
なんとも魅力的な風景でした。

湯の丸高原/池の平湿原 4

池の平10 池の平12 池の平11
湿原の木道からの眺め。
造った庭でもないのに、多様な植物が共存した風景。
緑の濃淡。
心地良い湿気と土や木々の匂い。

伝わるといいなぁ。

湯の丸高原/池の平湿原 3

池の平6 池の平7 池の平8
こだま が顔を出しそうな森。
歩道のすぐ脇にも ハクサンシャクナゲ の大きくなった木が。

太陽が出たら、それはそれで日差しが厳しく歩くのが辛かったかもしれません。
浅間山も間近に臨む場所のようですが、全く...。
ひたすら、霧の中に消えていく人や、
きっと近くで話しているだろう人の声を遠くに感じながら、
足元の花達に集中して歩くことができたのも、
いい体験でしょう。

湯の丸高原/池の平湿原 2

ガス女。
こういう単語があるとは思いませんが、
私が山や湿原に行くと...ガスってることが多い!!

ま、そこは「幻想的」風景だった、ということで。(^o^)

池の平2景色1  0722池の平3  池の平4
左の木の下に ウスユキソウ というエーデルワイスのような花が一株。

湯の丸高原/池の平湿原 1

池の平1倒木
雨はどうにか落ちてこない曇り。
霧、ガスの中「池の平湿原」を歩きました。
7月は一年で一番お花が多く見ることができるのですね。
池の平map
地図の下にある駐車場から反時計回りに一番外側をぐるりと一周。
(東歩道はつながってますよ。)


写真をいっぱい撮ったので、しばらくは池の平写真館です。(^-^)

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。