スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亡き友人に

0510WW2.jpg
昨年、癌が再発したと連絡をくれた彼女。

どうして私なの?
小学生と3才のこどもたちにはとても理解などできないよ。
だいいち、あの子たちを置いて行くなんてできない!

それからの彼女は尊敬すべき情熱で幾度かの難しい状況を乗り越えたはずでした。

5月は彼女と私の誕生月。
わたしが先に、その10日後に彼女が。

先週の私の誕生日...その翌日、彼女は年をとるのをやめました。


高校以来の友人で、
ほとんど会うこともないけど、何かの時に思い出したり連絡したり。
学生時代の友人は、そのままの存在でずっと心の友でいてくれました。
だから、これからだって心の友に変わりはありません。
ただ、声が聞けないだけ...

あなたの声が聞けなくなることがこんなに切ない事だったなんて!!

どうぞ安らかにお休み下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。