スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどん粉知らずのコ 2鉢

0418うどん粉知らず
バラは殺虫剤だの肥料だの手間がかかる...という評判ですが、
それは虫や病気に躍起になって挑むからでありまして...
ほぼ見守るだけのケアしかされない私のバラたち。
3月からかかりやすい鉢はうどん粉が付いてます。
4月になるとほかの鉢にもちらほら広がります。
そんな鉢に両サイドを固められ、
せまいベランダに並べられているのに!!
写真に並んで写っている2鉢にはうどん粉の「う」の字も付きません。
強力に寄せ付けないほどの印象があります。
それは、
ノスタルジィ(ドイツ、タンタウ社)と、
名無しくん(Delbardのプラ鉢売れ残り品)です。
ノスタルジィの葉っぱは、つやつや、濃い色、枝にまとわりつくように広がるタイプ。
名無しくんはとってもきれいな薄い緑色、つやつやの葉っぱ。

こういうタイプを見てしまうと、
「うどん粉に強い!」とうたっている苗が欲しくなります。。。
あ、いかん、もうベランダに増やせないぞ。(.v.)
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。