スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

到花日数と暴風避難

0401葡萄紅つぼみ
今シーズンの蕾第1号を発見しました! (^0^)
葡萄紅(プゥタオホン)です。

こちらの方のホームページを参考に
剪定した後の気温の総和を計算してみてます。
気象庁 > 過去の観測データ > 地域+時期 > 日ごとの平均気温
という項目が見れます。
毎正時の気温の合計を24で割ったものだそうです。
そして、それら毎日のデータを足して足して、
1000℃くらいになるとバラが開花出来るらしいのです。

ところが写真のプゥタオホンは、
気温の総和400℃ちょっとでこの蕾ができました!?
あと、もしかしたらホワイト・ウィングスというバラも
蕾ができてそうです。

プゥの方は花も小振り、枝も細っこく、
ミニバラのようにあまりセオリー通りではないのかとも思ったのですが、
ウィングスの方はれっきとしたハイブリット・ティ(HT)。
HTで花は大きいけれど、枝は細い、という...。
なので、本日の様な強風が吹き荒れるベランダから
この2鉢が早々に家の中へ避難。
昨年、随分蕾を風で落としていましたから。

さてさて、
3月の気温総和は266℃でした。
4月がもう少し暖かいとして、
やはりGW過ぎが開花のピークになりそうです。
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。