スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喫茶マルセイユ

白鍵

 そ~言えば!

昨日? おととい?
NHK朝の連ドラ『純情きらり』のワンシーン。

亨ちゃんと桜子が喫茶マルセイユに入って行くと、
「鍵盤の掃除してる?」というような音が聞こえます。

カメラ変わって、
マスターがふたりに近付いてくる...その向こうには、
上前板が外れアクションの見えるピアノが!

 そ~なんです!

実は、マスター、
「ハンマーストップ」という調整をしていたのです。
掃除するときと鍵盤の押さえ方が似ているかもしれません。

マスター役のブラザートムさんが
昔、調律師もしていたのはちょっと有名なお話。

ドラマの設定が「ピアノのメンテナンスの出来るマスター」
かどうかは知る由もありませんが、
今回は本当に役者さんたちが自由に役を掘り下げていて、
見ていて面白いです。

今月でおしまいです。
最後まで目が離せない展開があるようです。
スポンサーサイト

コメント

§ 夫婦揃って大好き

「純情きらり」大好きなんですよ。
朝はまずBSで7時半から、を布団の中でうとうとしながら見る。
見終わってから起きてきて仕度をして
朝食をとりながら8時15分からの放送を見る。
土曜日には「来週はどうなるんだろ」と毎週楽しみだったのに
いよいよ最終週。え~この展開って・・・どうなっちゃうの~?

§ うちも夫婦で

朝ご飯の友となっている『純情きらり』です。

ちらっと、冬吾さんが倒れてる予告を見たよぉ。

あと1週間だっていうのに、
人生に平和はないのかぁ!?

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。