スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーフロントブッシング貼り替え修理2

さてさて、しっかりお正月休みを取りまして、
すっきり切り替えられたところで修理続行します。(^-^)

すり減ったブッシングクロスを剥がしてあるので、
新しいものを貼ります。

赤いテープ状のクロスに接着剤を塗り、貼り、圧着。
0103ブッシング貼1 0103ブッシング貼2

そして、余分のクロスをカット。
0103ブッシング貼3 0103ブッシング貼4


それだけなんですけどね。(^v^?
でも、余計な所に付いた接着剤が乾いた時に雑音の元になりかねない、とか、
貼りこんだクロスの長さが良くなくて鍵盤の動きが悪くならないとも限らない、とか。
やはり気を遣いながらの作業でした。
久しぶりの88鍵分全交換で、作業にとまどったこともあり、
お昼をはさんで一日仕事になってしまいました。
ははは...(汗)

あとは、
弾いた後の鍵盤が着地するバックレールのクロスも貼り替えて、
この鍵盤たちをもとのピアノに戻し、
鍵盤手前の高さ、弾いたときの深さを揃え直します。
きっと鍵盤のがたつき感が減り、タッチも「しまる」と思います。
楽しみ!
スポンサーサイト

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。