スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文鳥卵でエッグ・アート-出来上がり-

1223文鳥卵アート1 1223文鳥卵アート2
クリスマスの飾り付けに間に合いましたぁ。
って、あまりそれっぽくないシールを貼ってしまったなぁ...(^v^)

卵の中身を抜いて、乾燥させて、
竹串に載せて、マニキュア・ベースコートを塗り、
やっとここへたどりつきました。

*アクリル絵の具で色塗り。
*ぷくぷくシールでデコレーション。
(小さい卵のカーブに貼るのは難しかった)
*マニキュア・トップコートでコーティング。
*ビーズ用のナイロンコード、飾りをなんとかホットグルーで接着。

はい、出来上がり!
......。
とにかく、繊細な文鳥の卵の殻を、
割らないように、割らないように...神経使いました。

はなちゃん には無精卵を産ませないようにします。
だって、ミニエッグ・アート、大変だもん。(^。^)
スポンサーサイト

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

コメント

§

はじめまして。私のブログにコメントいただいていたんですね。今日気づいた次第です。。。遅くなってすみません。かなり前に別のブログに引っ越したので、カフェブロのブログはほんとにたまにしか開かなくなってしまって。。。前置きが長くなりましたが、綺麗なエッグアートですね!わたしの造ったのより断然綺麗です。でも参考にしてくださって光栄です。クリスマスツリーに飾られたところも見て見たいな^^

§ Re: タイトルなし

marthaさん
わ~い、コメントをありがとうございます。
あのコメントを書いてから、もしかしたらそういう状況かも、とお察ししておりました。
(^-^)
ブンちゃんたちの卵を本当にきれいにしているお写真、とても参考になりました。
私のは、ちょっと子供っぽいですね。

とりあえず、その後は文鳥のことを考えて卵を産まないようにしているので、
当分「次回作」はなさそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。