スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵はつづく

文鳥のはなちゃん。
昨日の朝、今期2つ目の無精卵を ぽこっ。
お尻にはどうやら3つ目も待機している様子。

やっぱりつぼ巣を撤去したほうが良さそうです。
でもこれがあると
「エア巣作り」をするひとりもんのぶんちょの姿を見なくて済むのですが...。
何も無い所や、餌入れの下等々で、
周りに巣材ををつめるような仕草を繰り返すんですよ。

卵詰まりの心配も去ることながら、
産卵作業は相当体力を消耗させるはずですから、
3つ目の卵の様子を見て
つぼ巣を片付けることにしましょう。

あ~、人間の勝手だなぁ...
スポンサーサイト

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。