スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏越しキュウリと

0920夏越きゅうり 0920いんげん
これ、春に植えたキュウリです。
なんか調子は良くなくて、収穫量はちょびっとだったのです。
それが、も~おしまいにしよっかぁ、と言い出した8月下旬、
するすると元気のいいツルが伸びるように!?
そして、春のように虫も病気もなくいたって健康そうな姿に育っているのでした。
実も節々に一個ずつ...。(^-^)
でも、雄花の数が少なくて、タイミングよく人工授粉できれば大きなれるかも。

もうひとつは、つるなしインゲン。
種まきしたんです。
つるなしインゲンは私にとってはちょいと思い出のある作物。
初めてベルギーの家に滞在した夏、
「アリコ(Haricots verts)は細めのうちが美味しいのよ。」と教わって収穫を手伝い、
バターソテーされたた~っぷりのインゲンを食べたものです。
あれが、ミミズのいる畑に裸足で入って畑作業を手伝った
生まれて初めての経験だったな。。。

と、思い出にひったている場合じゃない!!
早速本葉がちぎられているではありませんか。
雀? 鳩? (^v^)
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。