スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絹だから...迷う

0914絹の長襦袢
形見分けのさらに譲りものです。
ぴんとノリのかかった絹の長襦袢。
ハリがあってツヤもあって。
でも、古い匂いが~。
かなり黄ばんでいるし~。

で、ハイドロハイターを買ってきまして、お湯にて漂白、陰干ししてみたところです。

お湯の漂白液に浸けた途端に立ちこめる古いナフタリンの匂い。
はてさて、明日の朝にはどうなっているのでしょうか?

あ、絹の長襦袢は夏着物用に欲しいけど絶対買えない、という物なので、
首尾よく行った暁には愛用したいものです。
スポンサーサイト

テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。