スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度はらっきょう

0613らっきょう
実は(ってこともありませんが)甘酢づけのらっきょうが好きです。
今年はらっきょう漬けもやってみます。

まずは、8% 塩水(1.5L の水に塩120g )を沸かして冷まします。
その間に、泥付きらっきょう 1Kg を流水でざばざばとただ洗います。
酸に弱くない蓋のできる容器に洗ったらっきょうを入れ、
冷めた塩水をいれて「粗漬け」だそうです。
(NHKきょうの料理)
3、4日したらふにゃふにゃになった皮が簡単に指でむけるそうです。
そうしたら、好みの味に本漬けです。
甘酢漬けと塩漬け...かな。
また来週~。
スポンサーサイト

テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

コメント

§ NO TITLE

ほほほぉ~い、、、、わたし、塩つけらっきょう大好き!

梅干しといい、ジャムといい、お味噌といい、、、、

クララさんてば、ほ~~~んとに西の魔女みたいですねぇ~!

クロワッサン(雑誌)に出てたんですが、

干し野菜→ ミニトマト、キュウリ、ニンジン、大根、ナス、、などなど、

3日くらい、か~らからに干したお野菜のお料理が載ってました。

特にきゅうりが美味しそうでした。

クララさん家のベランダでは、難しいかしらん?





§ Re: NO TITLE

西の魔女になるべくのらりくらりやってみてるわけですが...
このペースでは寿命のほうが先でしょ~ね~ (^-^)

乾燥野菜、自家製干物も興味はあるものの、
未だ手つかずです。
乾かす環境はばっちりなんですけど。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。