スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

録音録画レッスン

最近お気に入りのRoland電子チェンバロ C-30(音が出ます)。
下手の横好きでアマチュアオーケストラや室内楽などに参加してしまう自分です。
このたび、この楽器で2度目のステージにあがる計画あり。

合わせ練習...どうもしっくり弾けない。
指揮者からも演奏者からも指示が飛ぶ...。

で、Macの音楽ソフト「GarageBand」のリアル音源録音というのを使い、
生音を無理矢理録音。
さくっと再生。

いや~、恥ずかしいくらい自分の演奏が「見える」ものです。
(今さら!)
さらに、自分の録音に合わせて他のパートを弾いてみる。
。。。。。。
弾きにくいじゃぁないですか!?
皆さん、ごめんなさい。

録音、録画はしない生き方でここまで来ましたが、反省しました。(v_v)
次はもっと早くこうして練習しておきます。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン本番情報 
アマチュアが出られるリューベック広場コンサート。
5/4、17:00~17:20 The Pink BAcCHus(オーケストラ)で2曲だけチェンバロを鳴らします。

ちなみに前日の同時間のThe Pink BAcCHus(オーケストラ)では別の人がこの楽器でオルガンを鳴らす予定。
スポンサーサイト

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。