スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枝豆の夏!

今月頭に寒冷紗でトンネルにした枝豆の畝。
窮屈そうなんです、枝豆たちが。
大豆の収穫までには秋の台風シーズンとか懸案事項はあるのですが、
思いきってトンネルを外しました。
0728枝豆トンネル外し
そして、痛んだ葉や実、雑草を取り風通しを良くしたつもり。(^-^)

4月にベランダで苗作りした「1組」は大豆になりつつあります。
0728枝豆西大豆
この組はトンネル掛けをするのが遅かったようで、
いろっいろな虫たちの巣(!?)も出来てます。
涙。。。
葉っぱも病気に掛かりやすかったみたいだし。

「2組」は5月初めに1組苗を定植したときに畑へ直播きした組。
0728枝豆南直播 0728枝豆南直播2
約半月遅れの種まきでした。
直播きなら徒長することもなくさぞや大きく育つだろう、
と思ったのですが、
これが以外とこじんまり。('v')
だって、双葉をことごとく鳥さんに食べられてしまったようなので、
ここまで育ってくれてラッキーだったとも言えます。

そして「3組」は2組の双葉全滅に危機感を覚え、
徒長してもえぇ、確実に苗を作ろう!
ということで再度ベランダにてポットに3粒づつ種播をして作った苗。
0728枝豆南ベランダ播
定植したのは6月初め。
時期とトンネル掛けのタイミングが合ったようで、
病気も虫も少なく優良児です。(^o^)
今、おつまみに最高!!

そして、しんがり「4組」は黒豆たち。
6月下旬に3粒づつ畑へ直播しました。
やはりベランダで育苗の1、3組は徒長していて、
6月の強風を伴った雨のときに数本倒れていたのです。
涙。。。
それもヒモや支柱を立てて生かしましたが、
直播き2組には倒れた苗がなかったのです。
発芽した双葉も、
トンネルに使った寒冷紗を畝にかけておけば鳥にも見つかるまい!
と思いまして。('-')

それが発芽時期に梅雨の雨が続き日照不足。
思いっきり徒長しました。
大涙。。。
もう今度はなりふり構っていません。
間引きは1本。2本立て。
ベランダにあった支柱に使えそうなものを全部畑へ持ち出し、
全部ヒモで結わえました。
そうしたら今では大きくなって!!
0728枝豆北黒豆
白くて小さい花を沢山咲かせています。
0728枝豆北はな
スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。