スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アストリットグレーフィンフォンハルデンベルク

0620AGvonH 0622AGvonH
何が凄いって、右の写真の蕾の「白毛」!? (^v^)
いや、そうではなくて、この色です。
5月のバラの季節に咲けなかったのでこれは本来の姿とは違うと思っているのですが、
色は素晴らしい濃い赤です。
手触りも本当に厚手のビロードのようです。
香りは碓かに強いのですが、
自分にとっては同じタンタウ社作出の「ノスタルジィ」を越すことは出来ませんねぇ。
(^v^)
その香り故、開いた花を今だ写真に収めてないんですよ~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。