スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は梅干し

0626梅干し
又しても、40過ぎてからの初仕事、梅干し作りです。(^v^;

冷蔵庫の野菜室で「追熟」させた青梅。
全体が黄色くなって、
熟したところは茶色く...腐ってないよね?

・梅 ... 1Kg
・塩 ... 150g強

・4L瓶
・瓶に合った二つ折りにできるプラスチック製落とし蓋
・1Kg重し
・消毒用の泡盛
・塩もみ付け時に使用したビニール袋

なんだか作り方を見ると、一晩なり数時間水に浸けて灰汁抜きをするとかしないとか。
昨日、寝る前に野菜室から梅を出して、
一応一晩水に浸けました。

そして、今朝。
水をきって、ひとつひとつ硬いヘタを竹串で取った梅を、
泡盛を吹き付けて消毒したビニール袋の中で塩の約半量をまぶし、
転がし...まぶし...転がし...まぶし...。

あっという間に梅が柔らかくなってきました! (^o^)

洗っておいた瓶にも泡盛を吹き付け、
梅~塩! 梅~塩塩! 梅~塩塩塩! と詰め、 
落とし蓋と重しを乗せ、
どの作り方を見ても容器を密閉していないので、
瓶の蓋は閉めずに光が入らないよう紙袋に入れ、
かつ紙で覆って、玄関へ。

と、そこには自家製味噌の瓶も!
ついでに6月の「カビ・チェック」をしました。
味噌の方はカビもなく順調! (^-^)

*「追熟」が要領を得ません。最初、ネットの上に広げていたのですが水分も抜けてしわしわに... (v_v) おまけに、黒い点々が出て来たり、カビの生えた粒も...。そこで、ビニール袋へ戻し...さらに、冷蔵庫の野菜室へ移動。全体が黄色くなるまで待ちました。

*実は、急きょ先日浸けた「梅ジュース」の容器と入れ替える羽目に!! とにかく、やってみないと分らない事だらけです。(^v^?
スポンサーサイト

テーマ : 40代のエンジョイライフ
ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。