スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小振りながら見応え十分

0522WPO
勢い良く伸びたシュートには、箒のように花が沢山付く、
とは本で読んでいました。
でも、伸び出したときに何とかすべきだったんじゃないかと、
我ながら無謀な素人園芸に冷や汗が出ます。
本来こんなふうに上に伸びる樹性ではないはず...。
それがこれじゃぁ、自分で立っていられなくなるのは想像に難くない。
花が開き出して重くなって来るし、
さらに背丈が伸びてるし。
とりあえず支柱と麻紐の囲いの中で咲いて下さいな。(^v^)

それにしても、ミニチュアの小振りなバラなのに、
色合いといい花びらの質感、枚数といい、
見応えがあるホワイトピーチオベーションです。
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。