スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一季咲きバラが高温障害じゃ...

ベランダで育てている つるピース。
今年初めて花が見れると楽しみにしていたのに。
側にある給湯器から出る高温の排気が当たり続け高温障害を起こしたようです。
今は、別ルートへ誘引して様子見中。

なんとか咲いて欲しい!

高温障害に遭った切り花用栽培のバラでは、ホウ素が減少していたとか...
そんなら微量要素でもなんでも、ホウ素を補充すれば...
などと素人考えで悩んでみました。

が!

待てよ...つるピースは春しか開花しない一季咲き*のバラ。
と、いうことは、夏の高温期になると花芽を作らない、のでしょう。
と、いうことは、
高温障害を起こしてしまった = いっつも夏!!

あ~~~~ん、
これじゃいつまで経っても花が咲かないっていうことじゃ~!?

*一季咲き or 四季咲き?
つるピースは四季咲きという記事もありますねぇ。
ちょっと期待してもいいかしら?
(2008/5/3追記)
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。