スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土を思い出す

0316バラ4鉢

冬の間に、去年の葉を取り、
次の開花に十分エネルギーが行き渡らせられるよう枝を切り詰めました。
3月下旬、咲く気満々のバラたち。
同じバラなのに、すでに個性的な葉や姿をしています。

あぁ、5月が待ち遠しいなぁ。('v')
やはり5月ですよね、バラを楽しむのは。
太陽が夏の様な日差しをくれ、その中でバラ達は一斉に色彩を放出!
そしてそのエネルギーを享受するために、
夏も秋も冬もお手入れするのだ!

な~んて自己満足だけでなく、
この春、この14階の縁側をも見下ろす縁側群が目の前に出来上がるのです。
そこで、目隠しというよりは、
「14階の縁側もよそ様の目に留めてもらえるかも!」
という哀れな期待感のもとバラなどを育て始めたんですね。
(~v~)
言葉を交わすチャンスのない人達かもしれないけど、
我々のように新しくここに住われるマンション住人さんの目に、
花の色が土を感じさせてくれるといいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

コメント

§

エヘヘヘ、雀も期待していますv-254

§

あらら、雀さんも、ありがとうございます。
花の時期は太陽もまぶしいいい季節ですから、
写真も綺麗に写るでしょうね! (^-^)

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。