スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月準備 -1-

12/28

今度のお節のメニューを考える。
合わせて年越しと三が日のメニューもなんとなく考える。

秋に頂いた栗を少し冷凍保存していたコトを思い出したので、
それを解凍して「略式甘露煮」を作ってみました。
なぜ略式かというと、
凍った栗を水にいれて火にかけ半茹で栗にし、
鬼皮、渋皮を包丁で剥き、
あとは賞味期限の古い余り粉糖と栗が踊らない程度の適当な水で
茹でただけだからです。
それを、熱湯消毒した空き瓶に詰め、自然に冷まし、味を含ませています。

でももうスーパーで甘露煮の出来たものもすでに買ってあったりする...。
きんとんにしたら絶対食べきらないだろ~な~。('。')
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。