スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇よりたいへんだった西洋朝顔

0831フライングソーサー
もうこれで見納めです。
西洋朝顔のフライングソーサー。

育て方を読んだ時は、
8月下旬の今頃から咲き始め、
晩秋まで楽しめるとあったのですが、
高温、乾燥の環境が整った(?)ベランダではもうお仕舞いです。

一番まいったのは、ハダニ攻め!
泣くになけない。
それでもよくツルを伸ばし、
ベランダの天井に広がって咲いてくれました。
花が多いのは嬉しかったですねぇ。

でも、朝顔を鑑賞するなら頭上で這わせちゃダメですね。
(^v^)

そうそう、何が薔薇より大変だったかと言うと、
どちらも枯れた葉が落ちるのですが、
薔薇のほうが厚みがあって3次元を維持していて、
まだ冬前の落葉とは違うため少量で済んでいるのです。
ところが、朝顔の葉っぱは薄く、腰がなく、
ベランダの灼熱地獄で、コンクリートにへばりついてしまうのです。
ほうきで掃いたくらいでは剥がせませんでした。
で、天井に展開させたものだから、はらはら落ちるし...。
ご近所さんに迷惑じゃなかったか心配です。
スポンサーサイト

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

コメント

§ 来年は^^

以前のも見たけど、この朝顔の色大好きですよ!
もう終わりですか? 勿体ない^^

そういえば今年はご近所さんのもあまり見ないです~~


§

以前のほうが自己主張の強い色でしたね。
タネ(株)ごとに結構違いがありました。(^-^)

もう9割方枯れてしまっているのです。
また来年!

§

和洋折衷のベランダですね。
朝顔は「和」と意っていいんでしょうか。
そう思っていましたけど。

§

朝顔は「和」ですよ。
この西洋朝顔は「似非/和」。
ヒルガオ系らしいですよ。
証拠に、葉っぱの形が違いました。

ベランダは何気なく和洋取り混ぜ、ですね。(^v^)
バラの長尺支柱にすす竹使ったり。
今や数千種類あるバラの祖先をたどると、
中国産と日本産のノイバラになるそうですし、
ま、いいでしょう。(^-^)

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。