スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めまして! 「Finale 2006」

早速、未知の世界へ行ってみました。

「Finale 2006」というのは楽譜に絡んだパソコンソフト。


  • 売り物のような楽譜が作れる(楽譜浄書)。

  • 作った楽譜の音を再生できる。

  • 楽譜を印刷できる。


そして、それぞれに多岐にわたる方法が選べるので、初めて使う私にはもったいないほど機能満載なのです!
ひとさまのコメントをさら~っと眺めてみると、
再生して聞ける音が、格段にグレードアップしたそうです。
が、
自分のパソコンではフルに体感できないところがちょっとつまらない、かな。

それはさておき、
My deskの上には、ノートパソコン+MIDIキーボードの2つが並んでおります。
ソフト付属の練習用「チュートリアル」というのをひととおりやってみました。

パソコンひとつでも、
想像していた面倒臭さを感じずにきれい~な楽譜が書けてしまいます。
お値段の高いソフトって、すごい研究開発されてるんだぁ! 

自分には鍵盤が馴染み深いので、それを活用すると思いますが、
音符を入力した後、見てくれをどう整えるかとか、
どんな紙を使うかとか、
考えるとやることがヒマラヤのようにそびえているのでした。

つづく...
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。