スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにバラの手入れ

今日は日本中に寒波が押し寄せ、寒〜い風が吹き付けましたね。
そんな寒い日曜、思い立ってバラの土替えをしました。

植替えたのは、
バフ・ビュティー、ノスタルジィ、ザ・ピルグリム、スーブニール・ド・モナリザ、
それと昨年の誕生日にだんなさんがプレゼントしてくれたミニバラ。

寒い冬も真夏も、開花シーズンでさえも...。
ここ2年程、酷い(むごい)! と自分でも思う程の放置ぶり。
水はやらない、殺虫殺菌はしない...。

この間、自分の環境の変化に甘え、
バラ達から遠ざかる事態になっておりました。

今度は、きちんと鉢植えできたと思うので、
暖かくなればもう少し元気に芽吹いてくれるだろうと期待。
バラが頑張って成長してくれると、
手入れをしてあげたくなるはずの自分に期待もし、
今年はもっとベランダの様子を見てあげようと思う
日曜日なのでした。
スポンサーサイト

コメント

§

東京の冬ってこんなに寒かった?ですか~と思う日々です。
本当に引きこもり冬眠です。

でも植物はきっと冬に密かに力を蓄えているんでしょうね。
我家もズボラに徹し黄色い○○デイジーという強い子にしました。
とっても強い子で感激です。

§ Re: タイトルなし

どんぐりさん
> 黄色い○○デイジーという強い子にしました。
> とっても強い子で感激です。

植物の持っている生命力には、いつも驚かされます。
デイジーちゃんも、春が待ち遠しいでしょうね。^^

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。