スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小禽の記録

今日は、文鳥のはなを連れて2度目の「恵比寿バードクリニックMAI」へ。
朝から片足を上げたまま、痛そうにしていたのです。

どうやら「女の子鳥」特有の関節などへのカルシウム沈着を起こしているらしく...。
そこへ、どこかでつまづいたか...それだけで捻挫のようになっているようなのです。

初めてです、怪我は。

しかも、脂肪の固まりも見つかりました。(; ;)
体重27g。
太り過ぎ、とは言われませんでしたが、
脚に負担をかけていると。

7才4ヶ月。
まだまだ10才目指して元気に過ごして欲しいです。
まずは、1週間、安静です。



翌朝、熱感のあった脚の色は落ち着いてます。両脚とも綺麗なピンク色です。
昨日よりは痛みが減ってくれているようです。

今朝からお水には薬が。
はじめの一口はいつものつもりで飲んじゃった、という感じ。
その後は、飲まないでいたのか、昼頃に水浴び用バスを付けたら、立て続けに15口飲んでいたそうです。



2日経ちました。だいぶ見た目に回復していますね。
でも、止まり木に座り込む率が高いです。
庇っていた脚も疲れているのでしょう。
もう少し安静にしていましょ。



薬を溶かした水は、3~4日だけでした。(汗) 6日経つ頃にはかなり快復し、行動も元気な繁殖期の女の子に戻りました。(^.^)

怪我以来ボレー粉は控えています。脂肪は、どうしたものか? 運動させます。
2週間経ったら、もう一度MAI先生の所に行き、診てもらいますよ。
スポンサーサイト

コメント

§

小鳥の専門医があるんですね、
小さいだけに難しいですね。
はなちゃんお大事に!

§ Re: タイトルなし

どんぐりの母さま
ありがとうございます。
小さい体でも、日に日に回復しているので、ひと安心しております。^^

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。