スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使えない奴

使えない奴。
それは、私のコトです。はい。

使えないオバさん、という無言の空気を
好き好んで、痛いほど受けるために
仕事場へ行くようなもんです。

新しいことを覚えて(そんな機会をもらえたのだから)、
身につけて、
この先まだある労働可能人生を送らんと、
我ながらかなりマゾヒズムな社会人生活を送っていると思う。

しかし、使えない、と人に向って言うこと。(実際に言われたのじゃないので、一言お断り申しますよ。)
私は非常に人の心を挫けさせる言葉だと
認識している。
それを、あえて今の自分に向けて追い詰めている。
だって、ほんとに、ほとほと自分のダメな所を突きつけられる毎日だから。

はぁ
スポンサーサイト

コメント

§ No title

夏バテに注意しましょう(心もね)
私もグループ最年長で仕事遅いし・・・
ちょいちょい自己嫌悪です。
先日契約更新面接で「やってない業務はできないという評価」
い言われ「?」自分の仕事として割り振られていない仕事は
どうやってやるのでしょう~?

そのような
理解不能な事は時々あります。
でもね お家にいたら経験できない事だなあっって思います。
お仕事に行ける事はしあわせ☆です。

§ No title

何がなんだかわかりませんが‥‥‥


袴を穿き、三つ編みの髪を頭にぐるりととめて、

はち巻きまいて、扇子を片手に、


海が遠くに眺められる見晴らしの良い崖っぷちで、

風に煽られながら、


猛獣のような大声で叫んでいるわたしを想像してください。


ふれ~ふれ~ク、ラ、ラ!

えいえいおぉぉぉぉぉ~~~~~~~!


くたびれた一日が終わる時、

今日もご飯がおいしかった。

それでよしよし!

§ Re: No title

どんぐり(の母)様。
うぅぅぅ〜。ありがとうございます。
数年経って、「あぁ、そんなヘマばかりやってたね。」
と笑って話せるように、なっていたらいいなぁ、
と夢見ております。

§ Re: No title

カトリ〜ヌさん。
映像が部屋一杯に広がりましたでござる〜。
ありがとうございます。

私、調律することしか能がないので、
今さらちょいと苦労しておる次第です。
また、お邪魔したときに、涙なみだの話しを聞いておくんなさいまし。

§ Re: No title

> ファイト一発!!

そうなのかな、そうかもね。
Merci à toi.

§ Re: No title

女子の周期に合わせるように、
ひと月に一度は 

どぅお〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん 

と落ち込んでおります。

先週末は、ほっといたら涙がでるような状態だったけど、
オーケストラの練習でヴァイオリン弾いて、
つかの間、忘れられた。
調律に出かけて、ピアノに向かっている間、
幸せだった。
好きなドライブも、安全運転で気を引き締めて楽しんだ。

今月の10日が来ると、試用期間の3ヶ月が経過します。
書き留めたメモ、覚える事、やらないと痛いこと...が、
135を超えました。

ネット注文(クレジット、代金引き換え、銀行振込、折れ曲げ厳禁、こわれもの、
ゆうパックライトか普通のゆうパックか...)の対応に、
来店客のお買い上げ頂いた商品と値段と現金かカード払いかを手書きで書きとめ、
販売。
売上、仕入、商品の梱包/出荷。
仕入先は数多。。。たまに海外仕入先には英文メールも。
何より、何かへまがあるとなにはともあれ私がやったことになるし。

よくやってると思うのは、甘えでしょうか。
非情なアウェー感に一日中、身の縮む思いです。
なんでだろう?
A型のくせにいい加減を身に付けてきたのに、
(100%できないことで自分を痛めつけそうだから、だね)
咎められることに関しては至極真面目に受け止めてしまうA型なんだな。

9月、ちょっとだけ仕事に行くのが面白くなったのも、勘違いだったのか...。
今、名前を呼ばれると心臓がきゅうっとする。
怖い。

自分でハードル高くなんてしてない。
なんだか高いハードルを持たされてる感じの方が近い。
持ってるから越えられない。。。

一年、もつだろうか。
そのうち、笑って話せるときがくるのだろうか。

§ Re: Re: No title

いや、それを「自分でハードル高くしてる」って言うのかなぁ。

それにしても、
こっちができても、またひとつミス。。。の毎日。
これってど〜なのよ?

§ どうなの

年齢が関係あるか定かではありませんが、
新しい職場で仕事を始めるって…

例えるなら、
歯磨きの歯の1本1本の磨き方、
布団の畳み方とかを矯正されるような、
厳しい訓練。。。

§ Re: どうなの

でね、滑舌のない早口で聞かれたら、
分かって上げたくても何のことやらさっぱりですわ。

人に頼む、訪ねる、お願いするときは、
はっきり通じるように話しなさい。

だいたい、会話なんていうものは、
知っている言葉のやりとりを予想しながらしているものなのだから、
知っていれば「あのことかな?」とフォロー解析もしてあげますよ。

でも、ソコの人だからって何でも知ってると思うのは、
それこそ甘えです。
今までそれで通じてきたのは、
あなたの世界が小さ過ぎるからです。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。