スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出来る事

あと2週間すると大震災から1年。
大勢の方と同じように、
私も「気付きの一年」を送りました。

そこから自分が変わったこと。
「閉塞感という言葉に負けないで、
欲しい、したいの気持ちを手放さない」こと。

分かったこと。
「貯めるより消費する役割」の自分。

また書けそうなことが出て来たら、つづく、です。
さてさて。
スポンサーサイト

コメント

§ ん~、えらいですね

ちゃんと考えて、えらいですよ。
私なんか、思考停止中です。
疎開、隠遁、逃避、と
暗い日常生活を想像してばかりです。

§ No title

もうじき震災から1年ですが、まだ復興への明るい兆しが見えていないイメージです。
あまりに問題が山積みしているからか?
もっと政府の取り組みが、人々に納得のいく方向性を示して欲しかった・・・
個人個人が取り組んでいることは素晴らしいのにね。
Pu-chaさんの短い言葉に凝縮されている言葉、すごいですよ。拍手しましたv-238

§ Re: ん~、えらいですね

昼寝ネコさんみたいに多忙な毎日ではないので...(^v^?

§ Re: No title

romarinさん、
それでも3.11より1年前のハイチ大地震や、
3.11前月にあったニュージーランドの大地震、
去年はトルコでもありましたし、
どの復興をとっても傍から見たらはがゆいペースだと思います。

私も分かりませんが、
政治やニュースより、きっと現地の方々の方が先行していらっしゃるでしょうね。
復興の外見より、現場で生きているモノがあれば
確実に成し遂げられると思いたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。