スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆苗と女性ホルモン

0121豆苗
ここ2~3年でしょうか。
元旦に撮った写真でも見えますが、
うちの文鳥は気に入って食べるので 豆苗 をときたまあげてました。
(通常は 小松菜! これサイコー!)

うちは1羽飼いの雌です。
昨年、今年と殻が柔らかいままの軟卵ができるようになってしまいました。
鳥にとって時に命にかかわる危険があることは承知しています。
なんとか卵を作らないようしたいと思うばかりでいたところへ、
先日の「お尻赤い」状態に。
それで、この度、鳥の病院にはじめて行き、教わって来ました。

人間のお話しで...
豆乳 イソフラボン 女性ホルモン、
と聞きます。
はい、聞いた事があります。

豆苗も豆乳も 豆!

だから、豆苗(に含まれる女性ホルモン)は、
鳥の発情を促すひとつの要因になっていたのでした。

つぼ巣の設置が産卵しやすくさせる、とは気がつき、
数年前から使っていないのですが、
病院でのお話しから、
それ以外に発情を促してしまう原因がいくつか自覚できました。
いや、いくつも、です。
結構あるもんです。(.v.)
それらについては、あらためて。
スポンサーサイト

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

コメント

§ No title

わたしも豆苗が好きでよく食べてます。
(あっ人間はいいのか)

というか、知らなかったからわたしも鳥ちゃんにあげてましたよ。(汗)

お花ちん心配ですね。
でも、とにかく彼女はクララさん達ご夫婦が大好きだということです。
距離を置く事が良い事らしいですが、そこが難しいところですね。
何だか、状況がわかるだけに胸が痛いなぁ~!

§ Re: No title

カトリ~ヌさん
人間は良いのですよ、豆苗!
っていうか、繁殖時期でなければ問題なさそうですけどね。^^

鳥籠の模様替えをすると、
なわばりが落ち着かず、発情しにくくできるようです。
これは飼い主にとっても、楽しいかも。(^o^)

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。