スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初小笠原の海(2)

小笠原の海といったら忘れちゃいけない イルカ!
いてくれました。^^
99%会えるというPAPAYA Marine Sportsのツアーです。
「イルカスィム and ケータ島上陸 1日ツアー」
お昼ごはんは各自持込みですが、
インスタントのお味噌汁を出していただきました。
熱いのもGoodですよ~。

お客を乗せて出るクルーザーと先発隊となるマンボウ号の2艘立てです。^^
先発隊が今日はどこにいるのか分からないイルカたちを探して連絡をくれます。
0619sea5.jpg 0619sea8.jpg
このこたちはハシナガイルカ。
彼らより一緒に泳いでくれるミナミハンドウイルカの所までGO!
0619sea7.jpg 0619sea9.jpg 
こんなことをしながらケータ島(=聟島 むこじま)へ。
ランチの前に 「マグロ穴」でスノーケリングです。
0619sea12.jpg 
深い入り江に磯マグロの群れがたむろっているのを、
水面から眺めることができます。

遊び過ぎてもうお昼過ぎ。
小花(おばな)湾にて船上ランチ。
そこでマンボウ号へ移り上陸。
2時間弱の炎天下トレッキングです。

ケータ島については改めて。。。(^-^)

帰りは船の舳先でバウンドしながら父島へ戻りました。
帰港するころには日没...船上は寒くなります。



例年に比べ水温が上がりきっていなかったんです。水温22℃。
イルカだぁ! マンタだぁ! と思えば入れる水温でした。(^v^?
そうじゃないと冷たくて...。
なのに、日焼けはがんがん。

悩みどころは、
泳ぐこと、トレッキング、日焼け防止をカバーする身支度!

何か良いアイデアがありましたら、教えて下さい。
次回(!!)のために。 (^o^)
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

§ タイトル

おおおおぉ~小笠原ですかぁ~。
最近とてもに気になっている場所です。

もう~クララさんたぁ~楽し過ぎますよ~。

小笠原にしか生息していない生き物とが植物とか、、、、
実に面白そうですねぇ~。

あほうどり、、、、いませんでしたか?

§ タイトル

こんなに自然と濃密に対峙したことがないので
別世界です。
これからは、「姫」とお呼びしますね。
人魚姫ですわ。

§ Re: タイトル

> あほうどり、、、、いませんでしたか?

残念ながら カツオドリ だけでしたぁ。
あと クロアジサシ 。^^

§ Re: タイトル

姫はちょっと...恥ずかし過ぎます~。

ラッキーにも(!?!?)小笠原にはsoftbank網がないのですよ。
なので、否応無しにネットや通信から無縁の時間をゲットできました。

ある意味「姫」になれた、かも。(^-^?

§ タイトル

すてき ステキ SUTEKI
きょうこさんすごーい!!!

いいなあ・・・私も小笠原は憧れなんです。
奄美大島もですが

行きたいわん。。。がんばろっと

§ Re: タイトル

> 行きたいわん。。。がんばろっと

どんぐりさん、こんにちは。
小笠原は「がんばって」行く価値、大有りですよ。^^
今回は私も頑張ったぁ。
いや、赤字だわ...(T.T)

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。