スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災からひと月

大震災から1ヶ月が過ぎました。
なぜかこの春の桜はとても美しく見えます。

余震が少し落ち着くのかと思えば、
今日夕方の余震はまた大きく揺れましたね。
終息、はいつになるんだろう。


私はと言えば、

帰宅途中、湾岸道路を走ってました。
そうしましたら、
初めて聞く緊急アラームが鳴りだし、
ついで、車のワンセグ(テレビね)が自動的について、
(運転中は画面は出ないので)知っているNHKアナウンサーの
「津波の到達が観測されています」の声。

「なに!?」

結構焦りました。
冠水しそうなトンネルはあるし、高架だし。

そうこうしているうちに今度はテレビで聞き慣れた緊急地震速報の音!!
「また来るの~?」
運転してる時って、困る~!! (>_<)

で、家に着いてみれば、
管理人さんやおつかい帰りの近所の人たちが集まっていて、
エレベーターが停止中とのこと。
近所の方と一緒に14階まで階段で上がりました。

それにしても、この余震の余震が止まりませんね。
ずっと押入れの扉が コト コト コト コト と鳴ってます。
スポンサーサイト

コメント

§ タイトル

もう1ヶ月になるんですね。
早いものです。

この震災で、ずいぶん色々なことが
浮き彫りになったように思います。
でも早く収束して欲しいです。

§ Re: タイトル

そうですね、気づかされたことが多いかも。
ここはちょっと立ち止まってじっくり考えてみましょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。