スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人

...(引用)大人は二十歳を過ぎると放射線の感受性は殆どありません。もう限りなくゼロです。大人は放射線に対して感受性が殆どないということをまず覚えてください。そのくせ、一番心配するのは大人。これは間違いです。特に男は大間違い。我が身を省みれば、自分はタバコを飲んだり、酒を飲んどるのに、放射線より遥かにリスクが高いのに。男はまず心配いらないです。...

3月21日山下俊一氏と高村昇氏による講演会全文
「放射線と私たちの健康との関係」より


これから出産の予定のない自分も十分「上記」に入るわけで。(^v^?

不眠不休で働く人がいる。
自分などは不要不急の存在でしかないと思う。
目にする小さい情報に浮き足立ったりして、
ごめんなさい。

でも、アレルギー鼻炎のせいかもしれないけど、
気がつくと つー っと鼻血が出たり、
美味しそうなメニューが思い浮かばなかったり(食欲が...)で、
しっかり精神的にショックを受けているのがわかる。
停電もない、水道もガスも大丈夫な東京ににいて何を言う、
と叱られるだろうけど、
毎日続く余震はちょっと古い高層建物にいる私たちには、
発表される震度プラス1くらいあるのだ。
というより、テレビの地震速報にもならない揺れがいくつも。
「お願い、うちにも地震計を!!」な気分。

それにしても春休みの時期なのに、
今日は東京も冷え込んでますね。
せめて病院のお世話にならないよう自己管理します。
それがせめてもの社会貢献と思う事にしよう。
スポンサーサイト

コメント

§ 絆3.11

毎日胸を痛めながらも、自分の生活は変わりなく、
いろんな情報に振り回されながらも、
食事をし、眠ることができるありがたい日々が続いています。

東京に暮らしていると、耳にする言葉は何かと誰かの批判ばっかり、、、、。
毎日空なんぞを見上げながら、、、、春が近いなぁ~とか、
白いモクレン(?)が綺麗だなぁ~とか、
こんなんでもちゃんといろんな事を考えている自分。
気持ちの振り子を真中にしなければ、いけませんね。

ところで花ちんは地震後大丈夫ですか?
うちに来るノラ猫まこちゃんは、地震後久しぶりに現れましたが、
顔が真っ黒に汚れていました。
怖かったんだろうなぁ~。



§ タイトル

ピアノの調律を必要とする人が見つかったら
ご連絡します。

私も右往左往しないようにします。

§ タイトル

未だにゆれがあるのですね。
体が不安定になられている感じですね。
忙しくてこの2日ほど情報を詳しく見ることが出来ませんでした。
皆さんの不安を何とか解消してあげたい!

エネルギーを送ります。

§ タイトル

カトリ~ヌさん
地震後、お話したかったです~。
ノラ猫まこちゃんもひとりでなんとかやっていく気になれたのかな?
あそこに行けば「まこちゃ~ん。」って迎えてくれるところがある、って分かったからね。^^

気持ちの振り子ですね。
うん、思い直してみよう。

で、身の回りのわんこたちのショックぶりは聞いたりするけれど、
こと「鳥」というのは、揺れているのが商売みたいにケロッとしてます。
地震のときも家のものがいたしね。(^-^)

§ Re: タイトル

あれ? 昼寝ネコさん、妙に神妙じゃぁないですか? (^o^)
じたばたするのもニンゲンですね。

調律のご紹介、いつでもお待ちしております。(^v^)

§ Re: タイトル

ロマランさん
2週間経ちましたが、揺れには敏感なのか錯覚なのか。(^-^?
不安感も、それを自覚できるニンゲンは大丈夫でしょう。
津波の被災地では八百屋さんが露天営業再開したとか、
ニンゲンの営みは続いていくんですね。

§ 放射線の感受性

どういう文脈で書かれた文章なのか分かりませんが、感受性がないというのは間違いです。ICRP勧告で示されている数値以下であっても、影響がないと言い切れる人はいません。証明できないというのが実態です。専門家が色々なことを言うので放射線のことは分かりにくいと思います。専門家もはっきりしたことが分からないから、説明を聞いていて分からないという側面もあろうかと思います。

§ Re: 放射線の感受性

モテコンさん、またまたコメントありがとうございます。
(^-^)
話しの趣旨は、お時間ありましたらリンク先を。。。
私が要約しては、誤解を招くかもしれませんので。

それにしても世界中を巻き込んで、放射能勉強会が大流行りです。
そうこうする間も現場で働いてくれています。
それを尻目に原発反対論争を今活発化させようとするほうが、私は許せないです。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。