スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動いたよぉ

0315ピアノ動いた
結局、うちのあたりはどのくらいの震度だったの?
余震があまりにも多いから、
気象庁のデータがどんどん更新されてしまって...。
もっとも築30年のマンション最上階は、
1階よりも揺れたことでしょう。

揺れている間は文鳥のかごを抱えて座ったまま、
いろいろなものが動いているのを「あ~ぁ...」と思いながら見てました。

「お! ピアノが迫ってきたらど~しよ~!!」と見てみると、
ゆっさゆっさ揺られていても、
新しくかましてあったキャスター留め(ベルト付きインシュレーター)のゴムが効いていたようで、
走り出す事は避けられました。

で、写真。
壁際5cmくらいで置いていたグランドピアノが、
10cmは横に振られました。
インシュレーターをはめたままではおいそれと元に戻す事もできず、
そのままです。

ちなみに、ピアノの前に置いてある電子チェンバロのほうは、
見事に倒れました。
無傷なのはラッキー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。