スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信越トレイル~黒倉山、鍋倉山

なんと! 早速、信越トレイルを歩いて来ました!
自分でもびっくりの早い展開。(@@)

信越トレイルクラブさんのこちらのページ
Section 5の中の一部を近辺の道と合わせて5時間ほど歩きました。

0816信越トレイルmap

詳しくは、地図を参照していただいて...
関田峠に車を停めて、まず車道を長野県側へ約1時間下り、
車道沿いの一見分かりにくい山道への入り口からブナの巨木「森太郎」目指して入山。
真夏の低山、アブとの闘い。。。(T_T)
全日の雨で泥んこの山道をのぼり、のぼり、ひたすらのぼり、
やっっっっと信越トレイルの山道、久々野峠へ。
左に400m「急登」を行って鍋倉山へ。
オニヤンマに邪魔者扱いされながら山頂でおにぎりにぱくつき、
道を戻って黒倉山へ。
筒方峠の尾根道をたどり、眺望の開けたところで
能登半島、北アルプス、春日山、高田平野の上越市、佐渡島と見渡し、
関田峠へ戻りました。

歩いた!
スネの筋肉痛が出ました。

感想。
山の中は真夏は避けたい、かも。(^-^)
信越トレイルの外の道は、素人に親切な山道整備は期待しない。
入山するときは必ず登山の装備で!!
いや、信越トレイルの山道も広く整備されていますが、
登山の装備は必需品です。
(3年前に買った登山靴がちゃんと役目を果たせて、感涙!)
真夏以外のほうがもうちょっといろんな風通しが良さそうですね。(^v^)?
でも、眺望は素晴らしかったです。
また出かけたい「道」でした。

最寄りのインフォメーションセンター
「グリーンパル光原荘」さんでは、
信越トレイルマップを購入できました。
歩いた所だけ、と思ったんですがまとめての販売、とのこと。
全部入手してしまいました。(^O^)*
(公式ガイドブックはAmazonで買えちゃったので、ね)


スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。