スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011夏 浴衣納め

0830浴衣2011納め2 0830浴衣2011納め1
明日で盛夏、8月も終わり。
流石に浴衣で出歩くのも今月いっぱいでしょうか。
それにしてもこの夏は何度浴衣を着て出かけたのでしょう。
満足。^^

朝晩の風は、もう秋です。
スポンサーサイト

浴衣のおはしょりが長くて

毎日とは言いませんが、週に一度、浴衣を着ていると、
さすがに着付けの悩み and 解決方法が見えて来るものですね。

仕立て済みで入手した浴衣のおはしょりが長くて、
着るときにその処理に困ったこと、ありませんか?

「帯結びの前に、おはしょりをいい具合の丈までたくし上げてひもで押えておく。」
「帯の下へ入れ込む。」
なんていうのも例です。
でも、これだと私的には上身ごろのしわを取りにくく、帯も動いてしまうので合点がいきませんでした。
ひところは、長かろうが出来たおはしょりの丈をそのままに着付けていたこともあります。

でも、今回ちらっと調べてみて納得の方法を試してみたのです。
結果は、So nice! (^o^)
以下です。

1. いつもどおり腰紐を締める。
2. 腰紐の上側に、少し幅広のヒモ or 細めの伊達締めを締める。
3. おはしょりを下ろしてラインを揃える。

やってびっくり。
帯下にいい具合に体型補正のクッションができるし、
2.のヒモ類は布を押えるだけなので苦しくないし、
何より、着姿がぴん、しゃんと決まる。^^
帯も落ちて来ない。

これはクセになる自己流着付けのポイントです。

それから、もうひとつ!
長財布くらいのサイズに折り畳んだ手拭を、みぞおちの前にあててみました。
このおかげで、帯をぎゅ~っと締めても苦しくなく、
着物体型っぽくなりました。
帯の弛みもほとんどなく、落ち着いてました。^^

マクラメ織り(?)の帯

0816ゆかた3 0816ゆかた2 0816ゆかた1

頂き物の帯をはじめて締めて、お出かけしましたよ。
綿のマクラメって言うのかな、これ?
透かし模様編みで、夏の普段着向きでしょう? ^^

くたくたしているので帯板は必需品。
それから、リボンの下には小さいタオル手拭を畳んで詰めてみました。(2枚目)
分からない? ^^ 成功。
それでも、帰る頃にはいつも通り、リボンは下がって来るし、
リボンの下は皺が寄ってくるし、好きじゃないわ~。
これさえ解決できたらな、と思うのです。
0816ゆかた4

と、思ったら!
今回「週イチ浴衣」にデビューした人の帯が、
なんと帰りまでぴしっと形が崩れず!!0816ゆかた5

これが博多献上の帯の威力なのね。 (^-^)

地植え(仮)のバラたち

0812AGvonH.jpg 0812グラミス
次の冬までの仮住まい、区民農園の一角で咲いている
わたしのベランダバラ園のバラたち。
畑到着、まずやるのはチュウレンジハバチの幼虫のついた葉っぱ or 枝を切り取る作業。
葉っぱが食べ尽くされて、下の葉に黒いつぶつぶ(フン)がたまっているので、
すぐ見つけられます。(v.v)

バラたちは、と言えば
それにも負けない驚きの成長ぶりなのです。(>_<)

花はしっかり咲いてるし、
ベランダの鉢植えの時には出にくかった株もとから出る新枝シュートも出てる!
嬉しい。^o^
0812でるばぁる 0812ノスタルジィ 0812ノスタルジィ2
(ピントが合っていないのもあり、お許しを。)
私の背丈ほどもぐんぐん伸びて、てっぺんに蕾が。
これ、咲いたらまっ黄色できれいなんだよね。
楽しみです。

先日、山登りをしてきたわけですが、
山といえば、変わり易い天気。
なかでも、雷は要注意だと聞きます。

ここ数日も、地上ですら午後になると各地で強力な雷雨。
山の上もお昼近くになると積乱雲(上昇気流対流型、雷雲の出来始め)の登場です。

今回宿泊した西穂山荘で、
気象予報士でもあるオーナーの「雷のお話し」を聞くことができました。
夕食後の時間に設けてくださいました。

40数年前、西穂高岳ではギネスに残る犠牲者を出した雷事故があったため、
真剣に聞いてきました。



幸運にも山の上にいる間、雷に襲われる事はありませんでした。
ところが、帰路の途中、甲府盆地を抜ける当たりで
ど~、ばしゃ、ごろ、じゃ~ (あまり危険っぽくないなぁ)
とんでもない雷雨だったんですよ。(>_<)
その時、盆地に入る前から見えていた積乱雲は
下のページの 4、雷雲の構造 (4) 現在の雷雲モデル にある図の通りの形でした。
(@@)

『雷の科学』http://fnorio.com/0089thunderbolt1/thunderbolt1.html#4

西穂独標doppyo

お手軽登山ですよ。^^
岐阜県、新穂高ロープウェイで山頂駅へ昇り、
山歩き1h30で西穂山荘へ。
ゆっくり1泊。
翌朝、山荘~西穂独標doppyo間、往復3hの登山。
山荘でソフトクリーム休憩後、1h30山歩き。
ロープウェイで下山。
そこで、掛け流しの露天風呂に入り、
お昼ごはんにお蕎麦を頂く。
あとは、えっちらおっちら帰路につく、と。^^

写真は、こちら!
0808山荘到着した昼過ぎには雨が降り出しました。
0809朝でも、翌朝は晴れましたよ。八ヶ岳、富士山も。
0809上高地焼岳振り返れば、山荘の向こうに焼岳、乗鞍岳。眼下に上高地。
0809目的地行く先には目的地のDoppyo(右の台形の)とピラミッドピーク。
0809独標直前の岩場の急登は、ははは、でした。^^?
0809西穂高方面独標山頂も岩がごつごつ。その先のルートも ごつごつ。
0809見るだけここから先は、見るだけ。^^
晴れている間に行って来れて、良かったぁ。


山下達郎

これだ、これだよ。('-')
http://www.asakyu.com/column/?id=1031
「...曲を書く以外に生きる道はないところに、いつも自身を追い込んでいなければと思うのです。...」

最近、この覚悟が細くなっちゃうんだなぁ。
ふ~。

盆踊り

0807浴衣1 0807浴衣2
これは手持ちの浴衣の中で唯一、若い頃、頑張ったお買い物。(v.v)
綿100%、横線が涼しげな絽の浴衣です。

紺色の浴衣が欲しくてね。
色数は少ないけど、ちょっとインパクトあるんじゃないかな。

0806浴衣
こちらは前出済みの一枚。
呉服屋のアウトレットショップで帯と(巾着もだったかも!)セットで数千円で購入。
綿100%の変り織り。

ほんっとに家着でじゃんじゃん着られそうな
格のとてもつかない正真正銘の浴衣。
先日(7/23の...)の帯と帯び合わせを変えてみました。^^

で、今、どちらを手にすることが多いかと聞かれたら、
断然、後者なのです。
生地がさっぱり、ぱりっとしていて、適度に空気が通ります。

昨夜の豊洲の盆踊りには、迷わずこっちを着ていきました。
0806盆踊り3 0806盆踊り4
新しい高層マンションばかりの地元ですが、
一丁目、二丁目、三丁目合同の「ふれあい盆踊り大会」があるのです。^^
今年は特に力が入っていて、去年の何倍かという人出でしたよ。
0806盆踊り2
私はマンション自治会の出しているテントで、
スタッフさんたちと、ビールにおつまみ~。(^o^)
いや、待て!
盆踊り好きの私が踊らずには帰れない。0806盆踊り1

で、ちょこっと踊ってきた次第。

パロディ木彫

アトリエくすくす

言ってみ、見てみ!
脱力できるから。^^
わたし、大好きだわ。

週イチ、浴衣

ま、いろいろありまして、
毎週1回、浴衣を着ているこの夏であります。^^

今日の1枚はウサギ柄。
0727浴衣

実はこの浴衣は缶コーヒー・ジョージアの景品。
シールを貼って送ると抽選で当たる、アレです。
もう15年以上前になりますかねぇ。。。
飯嶋直子の浴衣キャンペーン。
今でも結構お気に入りの浴衣です。はい。^^

Pour apporter un petit air d'été à tout.
ちょっとでも夏らしい空気をお届け。^^
カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。