スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SNS > mixi facebook

賛否両論、諸々の意見が飛び交うソーシャル・ネットワーク・システム (SNS)。
mixiも、facebookも
信頼できる友人知人からの誘いがあって、登録しています。
かなり閲覧している方かもしれません。ほほ。
でも、活用しきれてはいないし、そうなるつもりもないんですよね。(^v^;

と、いうわけで、
SNSについては、つづく。。。^^
スポンサーサイト

トイレットペーパー折り紙


トイレットペーパーおりがみ (講談社の実用BOOK)トイレットペーパーおりがみ (講談社の実用BOOK)
(2011/02/15)
折紙サークルOrist

商品詳細を見る

ははは! (^o^)
外国の人は、日本に来て、トイレットペーパーの三角折りに驚くらしいですが、
更に! 進化!!?
果たして、折るためにトイレに入るのか、
入ったついでに折るのか...。(^v^)

見た人がちょっとでも「お!」と刺激されることは
間違いない気がします。^^

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

最近の興味

最近の興味は、ウルトラライト(ライトウェイト)ハイキング。
装備の重さを4Kgくらいにしぼって、数100Kmのスルートレイルです。

ウルトラライトハイキング ウルトラライトハイキング
(2011/02/12)
土屋智哉

商品詳細を見る

去年、山登りを始めたからって
そんなことすぐに出来る体力も装備も持ち合わせてはおりませんけど。

それと、
年々、体力が欠けていく実感のある今日この頃。
下駄で (!!) 踊れなくなる前に、
絶対、郡上八幡の盆踊りを覚えて徹夜踊りに参加したい!

そんなことを考えて過ごす、冬の週末でした。^^

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

今年も味噌

いつもより遅いタイミングになりましたが、
今年も自家製のお味噌を仕込みました!

君津の方へ仕事に行ったついでに、
お気に入りの『JAきみつ味楽囲(みらい)おびつ店』
http://www.ja-kimitu.or.jp/safe_farm_products/direct_sale_market/mirai_obitu.html
で地元の大豆を買っておきまして、
今年は乾燥麹で済ませちゃおうか、
それとも生麹を昨年のお店『小林糀味噌店』
http://www.koba-kouji.com/
から取り寄せようか迷った末、生麹を購入。
(やっぱり旨味が多いような気がするので...)

今年の材料:
緑豆  1000g
生米麹 1500g
天日塩 650g

0219miso1.jpg

昨晩から水に浸しておいた大豆を、うちの圧力鍋に合わせて3回に分けて茹でます。
はじめは普通の蓋で沸騰するまで煮て、アク取り。
それから圧力鍋の蓋に替えて、低圧で30分。後、自然に減圧。
1回、約1時間計算です。

0219miso2.jpg

茹でる間に、米麹と塩を合わせて「塩麹」に。
今日は、だんなさんがお手伝い。^^
「いいにおいがするな。」とか言いながらもみもみしてくれました。
で、こんなにきれいに混ざるんです。
0219miso4.jpg

大豆が茹だったら、力の入りにくい薬指と親指でつぶしてみて、
大豆が ふにゃ~ っとつぶれるようならOK。
ポテトマッシャーで味噌状態に豆をつぶします。

0219miso5.jpg

つぶれた大豆と塩麹を徐々に混ぜ合わせて味噌の元を作ります。

一年寝かせるカメをアルコールで消毒します。
味噌の元をボール状にしてはカメの底に叩き付けるように詰め、
カビが生えないようカメの縁などについた味噌の元を拭き取り、
ラップと塩で表面を密封。
更に、カメの蓋+紙封をして一年寝かせます。^^

大豆を茹でる時間が現代的ではないのと、
大豆をつぶして塩麹を混ぜるちょっとした力仕事が、
「う~ん、今年も仕込んだぞぉ!」
という満足感を感じさせてくれます。

この後、ゴールデンウィークと夏にカビをチェックしながら、
味噌の「天地返し」をしてあげます。

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

きゅうりの額縁

0219はな額縁
はなさん、キュウリに目がありません。^^
水分ばかりかと思うキュウリ。
体温も下げてしまうキュウリ。
あまりあなたには勧めたくないけど、
この緑色が目に留まると、も~そわそわが止まらないんですよね。^^
で、キュウリの額縁のできあがる毎日。
この後もしゃくしゃく食べ進み、
緑色の糸となってしまうキュウリです。

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

調律工具屋さんの大売り出し

0218工具仕入れ

普通の人には用のないお店って、世の中ありますよね。
ピアノ修理業界人向けの工具、部品専門店がやはり存在するのです。
いくつかありまして、
昨日からその中の1軒が、年に一度の大売り出しセール中なのです。^^

かねがね欲しいかもぉ、と思っていた工具が約半額になっていたら、
買いますよね~。
在庫をきらしたくない替え部品類も。

珍しくセール初日に出かけたので、
いつになく店内には同業者の方々が多かった。
同業者しか来ないわな。^^
しかも年々、女子が増えてる気がします。
お買い物担当?

私と言えば、
このテのお店に行くと興味が尽きない! (>_<)
この仕事が性に合ってるな、と思う瞬間。
で、ランチの時間がなくなるのも気にせず見てまわったのでした。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

ハンマーを剥く

0218ハンマー整形1
これもお仕事のひとつ。^^
整音:ハンマー整形+ニードリング(針入れ)。

もし調律屋に、
「ハンマー、剥いたほうがいいですね。」
と言われたら、
そのピアノさんはかなり既に頑張ってきた証拠。(^o^)

弾き手は鍵盤を弾いてピアノを鳴らしていますが、
直接、弦をたたくハンマーの先端は重労働を負っています。
トリルや同じ音の連打...。
その度に、フェルト製のハンマーは金属弦に打ち付けられているわけです。

0218ハンマー整形2

写真の手前側の列がそうして頑張って来たハンマーの姿。
奥の列がハンマー整形後の姿です。

88本あるハンマーは約1cmの巾で1~3本の弦を打ちます。
(低音は太い1本 or 2本弦。中高音は3本弦。)
弦は、
やったことはないけどおそらくトコロテン、いや、かまぼこも押し出せる...
って、話がそれましたが、
まぁそのくらいの間隔と張力で張ってあるので、
それを叩き続けるとハンマーの先端にはくっきりはっきり弦の痕がついてくるのです。

この弦痕、長さや深さがあるなぁ、と見えたら
それは「整形ドキ」ですよ! (^o^)/
整形して、弦を打つ「点」を小さく作り直しましょう。
そうすると、音色、タッチも生き返ります。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

小さいけど大きい修理

たいへん珍しく、お仕事の日記となりました。
膠(にかわ)切れ、という故障の修理です。^-^

0214膠切れ
35年経つアップライトピアノで、
いろいろな所に経年変化による故障が出て来ました。

皆さんの代わりに直接弦を叩いているハンマーの首の部分。
まっすぐ伸びた棒=シャンクの先にはめ込まれ、かつ接着されているものです。
この接着剤(膠 or 接着剤)が経年変化で硬化し、
また乾燥期の木部の収縮なども手伝い、
取れてしまわないまでもカタカタするようになってしまいます。
とっても力がかかる大切な箇所です。

弾き手に分かる症状は、
弾くとカチャカチャという雑音が混ざります。
(他が原因の場合もありますけどね。)

いったん外して、残っている接着剤をヤスリで落とし、
シャンクと穴のはまり具合を調整して接着しなおします。
それから、接着剤が固まりきる前に、
ハンマーの向きを微調整します。^-^

乾燥する冬は、ネジの弛みも起きますし、
弾いていて カタカタ カシャカシャ するようでしたら、
見てもらったほうがいいですよ。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

6シーズン目のマーガレット

0213マーガレット
マーガレットです。 ^^
普通の。
でも品種はサンデーリップルと言います。

2005年暮れにポット苗を買って、
2006年冬~毎年こんな感じで咲いてくれます。^o^
初夏まで花が咲くのですが、その頃には思いっきり刈り込みます。
去年は残暑が厳しくてベランダ作業を怠け気味でした。
本当は9月、10月頃にも大々的に刈り込むと、
今頃の時期にこんもり、みっちり、コンパクトな鉢姿にできるんです。
それをやらずに成長すると大雑把に写真のように... ^v^?

それでも、今年も蕾の数が数えきれないほどです。
他のバラの鉢は冬に剪定してあるので菜箸みたいなのが植わってるだけですし、^-^
チューリップはまだ土から芽を出しただけ。
マーガレットがせめてもの ...
ヒヨドリの餌場になってます。。。とほ。

テーマ : 花と生活
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。