スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまけの買い物

ホースラディッシュ、西洋ワサビ ... の、苗を買ってしまったぁ! (>_<)
勉強しないで 買ってしまったぁ!

収穫は2~3年後、草丈150cmになる耐寒性多年草。

誰が一年契約の区民農園に植えて良いと言ったぁ???

参考 > http://waka3s.cool.ne.jp/nisshi2/nisshi_sub/horseradish.htm
スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

8月末のベランダ薔薇

0831ヒストリィ 0831ノスタルジィ
薔薇。
手をかけ、愛情をそそぎ、丹誠こめ...ないと育てられないと思っていません?
(^v^)
やっと2年目の私が言うのもおこがましいですが、
薔薇って、雑草のごとく丈夫で助かります。
一年目はそれなりに枯らしてしまった株もありました。
今思うと、あれは本当に枯れてしまったのか...。

左の写真はヒストリィという薔薇です。
買った当初からハダニに弱く、今年も夏前までに葉っぱ全滅。
それでも茎がきれいな緑色を保っているので、
「葉が栄養を作れなきゃ生きられないでしょう。」
なんていう考えはうっちゃって、
葉が無いなりに土の乾き具合を見て水やりしました。

そうしたら、葉の付け根、とか関係なく、
それこそ早春にゼロの幹から芽吹くように新芽が育ちはじめました。
生きようとしています。
頑張って!!

そしてもう一枚は蕾が沢山あがってきた
ディスタントドラムス
アストリットグレーフィンフォンハルデンベルク(AGvonHと略してます)
ノスタルジィ
の雨模様の朝の景色。
特に一番のお気に入りであるノスタルジィは、
冬の剪定が早すぎて5月に花を咲かせてあげられなかったので、
秋の花が楽しみ。
真っ先に開き初めてますね。(^o^)

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

大豆...失敗ですぅ

今日は「野菜の日」だそうです。(^-^)

野菜の日に私悩んでおります。
大豆の出来が...えぇ、悪いわけです。
0831枝豆失敗
種まき > 開花 > 枝豆 > カラカラなる頃大豆
と、そう思って株を畑に残していたのですが、
茶色くなったサヤは黒い斑点...
緑のサヤもまだまだある...
狭い畑、秋冬の野菜も植えたい...
ということで収穫してしまうことにしました。
ここの所の豪雨もあり、取り敢えずベランダでもうひと乾かしします。

だってだって、サヤの中で発芽しようとしてるんですよ!?
抜くでしょう、これは!!

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

局所集中豪雨...近所の場合

0830集中豪雨
昨今の超局所的な集中豪雨。
被害のあった方々にはお見舞い申し上げます。

局所的ゆえ、自分も移動したりしていると、
大雨に出会いそうで出会ってなかったのです。
それが昨日...降られました。

絶対、私の横に誰かバケツ持って立ってるぅ!! (>_<)

家にたどり着いていつもの景色に目をやると、
一面真っ白。
カメラのオートフォーカスが反応しません。

あれ? これじゃ写せん。
こっちのモードならどうかな?

などとやっているうちに雨の際が移動して、こんな写真が撮れました。

一月前の恐いほどの夕焼けはこんな感じ。
0727赤い夕焼け

夏に始める野菜 - 種苗Get

春は初めての家庭菜園ということで、張り切って何を育てるか考えに考えていたのに、
夏に植えるこれからの季節のこととなると、思考がストップ...(^v^;
とりあえず、取り寄せるよりは近所で気軽に入手できる種苗をば選択。

・芽キャベツ 種
・ほうれん草 種
・白菜 苗(4苗)

はてさて、ゴボウとサトイモが収穫できるかな。
最初に植えた枝豆(大豆)も抜けるかな。
トマトの後も整理できるな。
しかし、ピーマン、ナス、ゴーヤがまだまだ元気。
意外とずるずる入れ替えがしにくい作付けをしてしまったわ。

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

8月のベランダ薔薇

1週間の留守の間、バラのお相手はこれ、
自動水やりタイマー/ベランダ・テラス用(ナショナル)
どうにか枯れずに済んだのですが、
初めて見る葉っぱの症状が出て、
かなり葉を取り去りました。

春から夏前までに出た葉っぱは、
うどん粉やハダニの被害に合いつつも形は残していますが、
8月、また新芽が伸びてくるとそのやつれた姿が痛々しい...('v')。
0819AGvonH
これはAGvonHの葉っぱ。
次はバフ・ビューティの新しい葉っぱ。
0819バフB
0819ノスタルジィ ノスタルジィも、
0819アンジェラ アンジェラも新芽が太く立派に成長。
秋の花の準備も出来てそうです。

花、といえばこちら、ディスタント・ドラムス。
0819ディスタントD
春からず~っと花の途絶えることがありません。
どんどん枝を増やして、どんどん花が咲いてくれます。
楽しい。(^o^)

みんな、秋に向けて奇麗な葉っぱが出てきているのです。
この時期、まだ虫も病気も出てなくて、ほんと奇麗な葉っぱです。

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

8月下旬の畑

雨が降ってひんやりとした風が吹くようになりました。
今朝は、昨日の雨で畑の土も黒く湿っていました。

トマトはいよいよおしまい時期。
ピーマンはまだまだ勢いが良く実も付いてます。
夏剪定をしたナスは新芽...だけじゃなくもう花も咲いています。
ゴボウ、サトイモの大きな葉っぱは枯れ気味。収穫時なのかなぁ?
島トウガラシは未だ花が咲きません。
黒豆は順調。
枝豆の枯れ具合もいいです。
今は虫食いも少なく春より野菜が元気そうに見えます。

一番元気なのはゴーヤ。
「お宅、ゴーヤ、何本植えたの?」
と聞かれるほど茂っています。
植えた苗は1本だけ。
なのに、まだまだゴーヤベビーが生まれています。

いつ片付くのかなぁ?
秋野菜の植え時を逃しそう。(^v^;

8月半ばの畑

0812熟れゴーヤ1 0812熟れゴーヤ2
畑を丸々1週間のぞかなかったのは初めてです。
しかも真夏です。
からっからだったでしょうね。

そして、覚悟はしていたけれど、見事すぎるゴーヤの熟れ方。。。
何もこんなにならなくても~ (^v^)

他は真っ赤っかを予想していたトマト。
0812トマト
あれ?
変形しつつも一番大きかった実がない!?

どうやら、黄金虫かカラスみたいです。
数日後、たまたまだんなさん一人で畑を見に行った時に目撃したそうです。
「トマトが黒光りしてるんだぞ! 近寄れないよ!!」
説明によると、
赤く熟したトマトに、
蟻も入る隙間がないほどびっしりと黄金虫が集まって汁を吸っていたようです。
トマトにとまりきらないあぶれ黄金虫が近くの葉っぱなどにまだまだいたそうです。
確かに、そのトマトの柄はヘタを残してきれいさっぱり無くなってました。

ふ~。

メイン作物の枝豆=大豆はどうなっていたかというと、
0812枝豆南 0812黒豆とごぼう
8割方の枝豆が、枝豆としての食べごろ時期が過ぎ、茶色くなってきていました。
試しにさやを割ってみたら、大豆が出来てましたよ!
一番最後、6月下旬に種まきした黒豆たちは成長がゆっくり。
豆が膨らむには肥料が不足かも。
ごぼうの葉っぱと「畑の林」写真です。

テーマ : 40代のエンジョイライフ
ジャンル : ライフ

8月初めの畑から

0804収穫
8月4日
この日は近所の花火大会を見にいく予定だったので、
つまみの枝豆を収穫しに畑へ。
一緒に採れたゴーヤとピーマン、トマト! (^-^)

ゴーヤは寝かせると水分のつまったぼつぼつがつぶれて黒くなってしまうので、
0804ゴーヤ6
吊るしました(!?)。
全部で6本...と思ったら大間違い!
0804ゴーヤ7
ね? (^v^)

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

夏は<和>の気分

0816神輿前で
この夏(=8月、のつもり)はいろいろな収穫がありました。(^o^)

中でも、
・富岡八幡例大祭の見物
・夫婦で浴衣で祭りへGO !!
は、念願かなって、という感じ。
今年は3年ごとの本祭でしたので、
なんだかどうしても50数騎の神輿渡御を見届けたくて出掛けてしまいました。

16日は夕方になってからふたりで着物で出掛け、
門前仲町と境内の祭りの賑わいを冷やかし、
ラムネを開け...あれって、瓶の向き間違えると飲めないのよね...(^v^;
富岡八幡の一の宮、二の宮を眺め記念撮影。(^v^?

*この日は、上越で買ってきた古着着物を対丈で。袖下が丸くしてある小袖風。全体にサイズが小さいけど、七分袖みたいで活動的だからこれも面白い、と思って買ってしまいました。正絹単衣、2100円也。(^o^) さすが本場。

17日はお昼の神輿大集結に合わせ富岡八幡の鳥居前へ。
あの永代通りが車通行止めになってますから、どうどうと通りで見物。
とは言え、その通りも人の波でごった返してます。
人の流れを避けるようにお囃子の山車脇に突っ立って2時間!!
ばかですね~、我ながら。
自分の町会の神輿が来た時は思わず身を乗り出してました。
鳥居の前では御神水が神輿と担ぎ手たち、はては見物人にまで放水され、
神輿はそれに答えるように高く掲げられ(さし、と言うのかな?)
神輿のてっぺんの鳳凰があたかも鳥居に頭を下げるように一礼するのがなんともはや。
最後の最後に二の宮が登場。
これが見たかったので、途中から降り出した雨に濡れながら
「どうせ、水掛祭りだ!」と見届けたのでした。

帰り際、お囃子山車の江戸っ子おじさんが
「お! 最後までいたね!」と声をかけてくれました。
それだけでなんか祭りに参加できた気分で満足。(^O^)

*この日は、濡れてもOKな浴衣で。NICON一眼レフはお留守番。(^-^)

続いての「和」は歌舞伎座。
こちらもかねてからの夢、
・歌舞伎座へ夏着物でGO !
・去年買った夏帯の初締め!
・花道見える一等席!
など実現。(^-^)

 0820着物1 0820着物2
初めて自分で買った新品の帯。魚の刺繍。
単衣の紬をよそ行きに着たい時のために買ってありました。
それを初締めしたくて頑張って着て行ったのであります。
でも、半襟は手ぬぐいだし、足袋も糊はきいてないし、
髪だってただのヘアクリップで留めただけ、
履物は好きな下駄しかないのでせめてもの千両下駄、
まぁ、ふだんのいい加減な楽しみ着物よりは数段気を使ったかな、
程度の出で立ちですな。(^v^;

メインの演目は「野田版 愛陀姫(あいだひめ)」。
オペラ「アイーダ」のお芝居版。
趣向、演出、役者さんの面白さは期待を裏切りませんでした。
勘三郎も七乃助も良いけど、
福助さんが良かったわぁ。(^u^)

テーマ : 40代のエンジョイライフ
ジャンル : ライフ

久しぶりにシャミナード

恵先生、情報ありがとうございました。 (^-^)

PTNAという団体のサイトに出来た
「名曲喫茶モンポウ ~小品の愉しみ~」

ここにシャミナードが取り上げられています。
録音も聞けるようになっています。

ほんとにどこかほっとできる可愛らしさのあるシャミナード作品。
機会があったらどうぞみなさんも触れてみてはいかがでしょう? (^-^)

よろしければ私のHP「K's Tuning Studio」へもお越し下さい。
(最近の更新はないのですが...)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。