スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルセル・プルースト

0615マルセル

「マルセル・プルーストの思い出」が、蕾を膨らませています。^^

そして、翌朝、開花。お天気、雨。
0616プルースト
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き。。。
ジャンル : 趣味・実用

咲いてます

1116でるばぁる
まっすぐ上に向かって育つバラです。
「マルセル・プルーストの思い出」と言います。
はちみつのような甘い香りがしますの。ほほ。^^

夏から秋口にかけて、た~っくさんのチュウレンジハバチが卵を産みつけてくれ、
この花の蕾の10cm下の茎にも!
でも、それが孵化してからでは手遅れ。
小さい青虫たちの食欲ときたらすごいので、
産卵跡をナイフで削ぎ落としておきました。
そうすると、茎はそこだけえぐれますが、
ばらは枝折れすることもなく何事もなかったかのようにこうして開花してくれました。

もう1枚は、朝の冷え込みでいつもより開ききるのに時間がかかっているらしい様子。
一重のホワイト・ウィングスというバラです。
蕾のときと、これくらいの開き加減のときは、まだ桃色がはっきりと。
次第に真っ白になります。^^
1116WW.jpg

黄色が咲いた

0520でる20520でる10520でる3

薄黄緑色の太い枝茎と大きな葉、
まっすぐ伸びた枝先に どかぁ っと大きく... (^v^)
香りが特にいいわけではありませんが、
すごく存在感をみせつける品種です。
枝数は増やせなかったんです...。

*品種改良元のサイトへ...
http://www.delbard-direct.fr/tous-nos-produits/rosiers/rosiers-a-grandes-fleurs/rosier-souvenir-de-marcel-proust.html

テーマ : バラが好き。。。
ジャンル : 趣味・実用

6日間くらい咲いてた

0530でる
大輪の黄色のフランス・バラは、
なんと5月にしては冷え込んだ気候もあり
6日間も美しくその姿を楽しませてくれました。(^o^)

株もとからは、新しいベーサルシュートがにゅ~っと伸びてきています。

これは嬉しいひと鉢になりました。

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

でるばぁるのその後

スブニール・ドゥ・マルセル・プルーストじゃないかと思うんですが、
ま、名札がなかったので愛称は「でるばぁる」です。

開花後は強風だったり雨、低温だったり、
近くで観賞していたかったりで、
ベランダと室内を行ったり来たり。
暖かい部屋に置いておくほうが、
退色したり、花が開ききるのも早まっちゃいそうなので、
今日はだんだん冷え込んで来た様な一日でしたが、
雨になった今もずっとベランダに出してあります。
0524でる3 ディープカップ咲き。
0524でる1 輝いてます。
0524でる2 透明感たっぷり。
0525でる1 黄色が安っぽくなくて素晴らしい。 
0525でる2 開花から4日目、淡く...。
0525でる3 こんなに大きな花になりました。(^o^)

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

品種が分かったよ

0523でる開花3 0523でる開花1 0523でる開花2
咲きましたぁ! (^O^)/ 喜び、最大!!
美しいイエロー、美しいディープカップ型!
そして、初めての香り。。。こういういい香りもあるんですね。(^v^)

先週、ベランダのバラの第1弾が終っているので、
ひと際イエローが緑の中で映えますよ。(^-^)*

昨年の9月にこんな売れ残り品を買って来たコです。
0914デルバール2
葉っぱもなく、かなり寂しい800円。
頼りはブルーのDelbardポットだけ。
フレンチ・ローズだぁ、という1点のみ。

しかし、春の成長ぶりは期待をはるかに超えていました。
薄い緑色の葉は、薄すぎず厚すぎず、伸びやかに広がり、
こちらの心配をよそに、全くの「不知饂飩粉!」

「燃やすゴミに出せる土」という市販の土も、
排水性がとても良くて合っていたのかも。

とにかく、大きくてふっくらとした蕾が毎日膨らんで、
このコは相当わくわくさせてくれました。(^o^)

で、Delbard ジャパンのWebサイトで品種を特定。
これですよ、
スブニール・ドゥ・マルセル・プルースト(フランス語本家サイト)!

*以下、上記サイトさまから引用。

「スヴニール・ダムール」シリーズ
スヴニール・ドゥ・マルセル・プルースト Souvenir de Marcel Proust
作出年:1992
花色:黄
花期:四季咲き
樹高、幅、樹形:1×0.8m、ブッシュ
花径:8~13cm、大輪
花形:ディープカップ
特徴:鮮やかな黄色の大輪、ディープカップからロゼット咲き。多花性でよく返り咲く。鉢栽培にも向く。名は名作「失われた時を求めて」の作者名から‘マルセルプルーストの思い出’。

なんだか、
「『失われた~』の続きを読みなさ~い。」と言われているみたいだけど (^v^?
嬉しいな。
枯らしてしまわないよう、気をつけよっと。

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

My でるばぁる

0521でる
名札の取れた名無し「でるばぁる」です。
明日、咲くかなぁ。(^o^)

一昨日の晩から強風を避けて室内お泊り。
0519でる

昨日はまだ雨も降ってひんやりしていたけど、
風が弱くなったのでベランダへ。
0520でる3 0520でる2 0520でる1
ここまで来ればちょっとやそっとじゃ
咲くのを諦めないのが バラ です。(^v^)

Delbardの絞りのない黄色系は数が少なめ。
咲いたら名前を探しましょう。(^-^)
フランス・アンフォかジュリエット・グレコか...
スーブニール・ド・M・プルーストか...

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

一番元気

0517でる
名札も葉も無くなって、瀕死投げ売りだったバラですが、
この春、いっちばん元気です (^O^)

薄い黄緑色の大きい葉は、ま~ったくの うどん粉病知らず (^o^)
背丈もコンパクト。
いったいどんな色の、どんな花が開くのか見当もつきません。
しかし、この蕾の大きさ (@@)
うちでは つるピース に匹敵する大きさです。
と、いうことは...
特大の花が開くのか! (^v^)
期待も膨らむ「でるばぁる君」です。

そして、翌日...
0519でる
前日夕方から又ベランダに吹き荒れる強風を避け、
室内避難していました。
朝、強風などどこ吹く風といった具合に蕾の顎が割れて来ました。

黄色?
早く花を見たいです~。

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

これはイイ

0509でるばぁる
昨年、売れ残りで名札のついていないバラを買いました。
苗の入ったプラ・ポットはフランスのバラ育種屋、Delbardのもの。
「どんな花でもいいや、正規の値段じゃ買わない苗だもん。」
ということで、ここ14階の縁側に来ました。

新芽、新葉はうすい黄緑色が爽やかで、
弱々しかったたった2本の枝から成長を見せ、
なんと言っても うどん粉知らず !
素ン晴らしい !!
この立派な葉の展開ぶり !!!
そして、アブラムシも寄らない蕾が日に日に大きくなるにつれ、
こちらの期待感も100%です。(^o^)

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

うどん粉知らずのコ 2鉢

0418うどん粉知らず
バラは殺虫剤だの肥料だの手間がかかる...という評判ですが、
それは虫や病気に躍起になって挑むからでありまして...
ほぼ見守るだけのケアしかされない私のバラたち。
3月からかかりやすい鉢はうどん粉が付いてます。
4月になるとほかの鉢にもちらほら広がります。
そんな鉢に両サイドを固められ、
せまいベランダに並べられているのに!!
写真に並んで写っている2鉢にはうどん粉の「う」の字も付きません。
強力に寄せ付けないほどの印象があります。
それは、
ノスタルジィ(ドイツ、タンタウ社)と、
名無しくん(Delbardのプラ鉢売れ残り品)です。
ノスタルジィの葉っぱは、つやつや、濃い色、枝にまとわりつくように広がるタイプ。
名無しくんはとってもきれいな薄い緑色、つやつやの葉っぱ。

こういうタイプを見てしまうと、
「うどん粉に強い!」とうたっている苗が欲しくなります。。。
あ、いかん、もうベランダに増やせないぞ。(.v.)

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。