スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

区民農園2011

0621区民農園 0627区民農園
2008年、初めて応募した抽選に当たり、
一年間の区民農園生活を楽しみました。

が、その後は毎年はずれ続き。
今年度分はなんと「補欠当選25番」。

こりゃまわってこんね、と諦めておりましたが、
今月も後半に入る頃「いかがですか?」と連絡あり。

震災後のもろもろでベランダですら食べ物栽培は気乗りしないでいたのですが、
産地を気にして食材の買物していないで、
「自分で育てた野菜は虫食いだっておいしく食べる。」
「土の表面を取り去ることもできそう。」
と理路不整然な論理で区民農園を借りる事にしました。

すでに2ヶ月経過しているので使用量は2割引。^^
あら、良心的。
しかしいざ行ってみれば写真の通り、雑草畑!
2ヶ月の期間分というよりは、整地のセルフサービス分の値引きか?
などと思いつつも、
だんなさんと2時間かけて耕しました。

はぁ~、いい汗かきました。(^o^)

そして、ニンジン、シャンツァイ、小松菜の種蒔きをして来たんですよ。

それと、鍬の奥に見える枯れたような株、
これ、うちのベランダの主、マーガレットさんです。^^
実は秋から年明けにかけてマンションの大規模修理の予定が。
その間、ベランダは「空」にしなければなりません。
なので、今年の区民農園、
ベランダ植物の一時待機場所になりそうです。
その第1弾がマーガレットです。
流石に花も小さくなってきましたので切り戻しも。

はい、メインはバラたちです。(^v^)
普段「地植えはいいなぁ。」と連呼している身としましては、
一時的とは言え地植えにできることに期待と不安。
吉と出るか凶と出るか、お楽しみに。
スポンサーサイト

補欠28番

住んでる区の貸し農園の抽選がありました。
結果は「補欠28番」。 ('v')

応募した畑には160ちょいの区画があり、
例年5倍強の抽選倍率です。

初めて応募した2008年、あたり!
2009、2010と続けて、はずれ。
そして、2011年は、補欠!!

こんなパターンがあるとは知りませんでしたが、
800件以上の応募の中で補欠でも待っていられる順番がひけたわけですね。
どうなりますやら、お楽しみ! (^-^)

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

畑からベランダへ...のその後

0405芽キャベツの花 0405ホースラディッシュ

芽キャベツは食べる分の収穫は終わっていますが、
花芽がついていたので育てています。
結構のんびりさんです。
やっとつぼみから黄色い春の色がのぞいています。

面白いのがホースラデイッシュ。
双葉でもないのに2種類の形の葉がでてきます。(^o^)
どんな植物?

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

抽選はずれ

東京都湾岸地域にある区民農園は毎年抽選、倍率5倍以上。

この1年の畑...人生がなんと晴れやかに変化したことだろう、
朝の日光の下で日焼けも汗も気にせず野菜の手入れをする爽快感。

しかし去年の当選はビギナーズラックだったのかぁ (T_T)

今月10日に来年度分の抽選が行われ、
昨日、ハズレマシタの返信が届いた。

当たることしか考えてなかった...と言えば嘘かもしれないが、
かなりがっくりしている自分だった。

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

畑さん1年間ありがとう

20090227143105.jpg 20090227143108.jpg

 
今日は雪混じりの雨で寒くなりました。
今週はずっと天気が良くなさそうでしたし、
ふたりで作業出来る日に、という事で、
一昨日畑を撤収してきました。

4~2月の期間借りることが出来た区民農園です。
いやぁ、想像以上に実り多い体験でした。
相棒の新たな一面を発見したり、
出来損ない野菜を勿体無いと体感したり。

写真は最後まで育てていたメキャベツや葉もの野菜たち。

始めた当初、この時期にはあとは処分するだけになったようなものしか残らないだろうと思っていたのですが、
今ベランダに、救出された野菜達がプランターに植え替えられ鎮座しております…
0302ベランダ農園

そして、農園の来年度の募集が始まりました。
又あたるといいなぁ!

とりあえず、初めての家庭菜園は今月で一区切りです。
畑さん、ありがとうでした!

区民農園/最後のあがき

いよいよ年度内の使用期限を今月末に控える区民農園です。
まだまだ収穫、いきますよぉ! (^o^)

今日の畑の様子。
0216畑中央 0216畑北
先日、「どうせ日当たりが悪くなっちゃったんだから、トンネル取ってしまおう!」とビニールでトンネルしていた所を撤去したら、昨日、おとといのぽかぽか陽気もあり、育ってきていました。
小松菜、ほうれん草、みぶ菜。
白いのはこれ。
0216カリフラワー カリフラワー!!
立派になりましたので収穫です。

それから、芽キャベツとプチ・ヴェールという新野菜。
0216芽キャベツ 0216プチヴェール
どうせあと半月でぜ~んぶ収穫しなければなりませんから、初収穫です。
0216芽キャベツ等

プチ・ヴェールは名前の通り「小さい緑」。とても栄養価が高いそうです。
これもスーパーで見るよりずっと小さいのだけれど、
どちらも柔らかくて、癖がなく、塩ゆででおいしい!!

あとは、小松菜、みぶ菜、白菜。
0216葉もの収穫

で、今日の食卓に ...
0216プチヴェールチャーハン 0216芽キャベツ胡麻あえ
青物にプチ・ヴェールの塩ゆでをいれた玉子チャーハン。
芽キャベツとプチ・ヴェールの胡麻和え。
みぶ菜のチヂミ。

そうそう、これはまだまだ収穫するには若いのですが、
春に向けて新しい葉が出てきていた ホースラディッシュです。
0216ホースラディッシュ
これだけは月末に掘り起こして鉢で育て続けないと! ('o')b"


テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

ラディッシュとカリフラワー

今日は、写真も撮らずに胃の中へ消えた
出来損ないのラディッシュと素晴らしい出来のカリフラワーです。

秋以降、種まきしたラディッシュは2か月くらい育てていたでしょうか。
それでも春のように育ちませんでした。とほ。
なんといっても日当たりが悪くなり過ぎなのです。
でも、
間引いた苗を分けていただいたカリフラワーは、
素晴らしい育ち具合なのです。
もう虫もいない季節ですから、まっしろくきれいに出来てきています。
それを今日はひとつ、早速食べてみたのでした。
普通に美味しかった!
しかも無農薬は何にも替えがたいです!

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

白菜を収穫

0127白菜収穫.
去年8月末に苗を買って植えた白菜です。
はじめの頃、パチンコのチューリップよろしく葉を広げ、
落ちてくるもの飛んでくるものみんな中に溜め込んだ感じ。(^v^;
12月にひもで結わえてありましたが、
食べるには葉を1枚1枚チェックしてからです。
すると、いるいる、小さい黒い虫が動いています。
1/4に切ってからしばらく水につけておきました。
そして、少し油をひいたフライパンで狐色に焼きつけた後、
ブイヨンのスープで煮込んでバター、塩、胡椒の味付けでいただきました。

畑の他の作物の具合はどうかといいますと、
カリフラワーがきれいに大きくなってきています。
島とうがらし(沖縄)はちょびっとしかできなかったので、抜き取りました。
葉もの野菜は日当たりが良くないせいか大きくはなりません。
芽キャベツもゆっくりゆっくり成長しています。
区民農園の使用期限は2月末。
そのときにはみ~んな抜かないと。(^-^)

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

じゃがいも収穫

1209ジャガイモ収穫
9/12に植えたジャガイモを収穫しました。(^-^)
4個のお芋からこんなに!!
ちょっと小さいですが、出来上がりです。
紅い皮、黄色いお芋、サツマイモみたいなカラーリングのジャガイモです。

春先から夏にかけてのお祭り騒ぎのような農園フィーバーも落ち着き、
めっきり寒くなった最近は畑へ出向く頻度もあの頃の半分以下...(^v^?
そうそう、この時期、収穫物や道具を素手で水洗いするのが冷たくて。
そこで今日はシリコンゴム製の薄い薄い手袋をして畑作業をしたら、
とてもいい具合でしたよ。

150cm前後四方の大きな大きなビニール袋をホームセンターで買い、
それをすっぽりかぶせた例のトンネルでは、
日照不足で色みが薄いし発芽ものんびりの双葉たちが出そろいました。
ゆっくりゆっくり成長しています。

芽キャベツもゆっくりと確実に育っているので年明けのシチューが楽しみ!

区民農園は年明け2月末まででいったん返します。
それまで畑にいて育ちそうなのは、
ホースラディッシュ、
白菜の一部(菜花も美味しいそうです)、
芽キャベツ、
ブロッコリー(?)、
島とうがらし(まだ赤くなれない)、
トンネルの小松菜、ほうれんそう、こかぶ。

2月末には来年度の募集要項が発表になると思うのだけど、
また応募するつもりです。
当たるといいなぁ。

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

私にしては珍しいネコ写真

1128ねこ
冷たい雨があがっても、地面は冷たかろうに。
でもそこは生き物、しっかりと枯れ草の上です。(^-^)
区民農園に数匹居着いています。
ネコたちは秋ごろから人恋しそうに寄ってくるのです。
私たちが大事に種を蒔いた上を歩いてやってくるのですが (v_v)
今日はわざわざ芽キャベツの畝を遠回りして足下にやってきたコも。(^-^)
カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。