スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9才に

はな、誕生日おめでとう。

この秋で、9才を迎えることができました。(^。^)
スポンサーサイト

はなの夏休み


昨日は日が暮れてから東京から新潟へドライブ。
はなちんの脚になるべく負担がかからないように、おとなしく運転。f^_^;

で、今朝、明るくなったらいつもと違う景色の部屋にいて戸惑う はなちん。
でも初めてじゃないよ、ここ。

ご近所さんから、今朝採れたてのキュウリをもらい、大満足。

夏休みはコレですね。
夏野菜が美味しい!

はなちん

もうすぐ8才の文鳥、はな です。

この前の冬から、左足の後指が動かなくなり、言いたくないけど老鳥の域に入ったんですね。

そして、今朝は右足の後指も同じように動かない様子に気付きました。
ふぅ。仕方ない、のかな。

後指が動かないと、止まり木とかにつかまりにくくなるんですよね。
飛び移っても前のめりに落っこちたり。

はな、見守るぞ!

8度目の春

0502はな

はな、元気に8度目の春です。(^-^)
動かなくなった指が1本あり、気になる所ではありますが、
食欲もりもり、水浴びもしっかり、元気です。

4月の覚え書き

文鳥は、換羽シーズンに入りました。
そして、春の体重は、26g。
健康体重です。

小禽7歳半

0317はな7歳半

春です。暖かで、換羽の時期が早まりそう。
今日も羽が1枚抜けました。

換羽になると全身の体力、栄養がとられて、
本人は元気がなくなるんです。
なにせ、年に一度の大々的な衣替えなので。

うちの文鳥は7歳半。
この冬は、3度も病院のお世話になりました。
老齢を認識せずにはいられません。

わたしの生活(仕事)ががくんと変わって9ヶ月。
ケアが行き届いていないかも...ごめん。
こんなんじゃいかん! (.v.)

こんなんじゃいかん!!

鳥の通院記録

文鳥は、この冬、2度目の病院行きでした。

わたしがどうしても連れて行けず、
だんなさんが頑張って連れて行ってくれました。
ありがとう。

卵管の炎症だそうで、はなちんは初めて注射を打ってもらったそうです。
うっ。
0223はな投薬

それと、朝晩は写真のように投薬です。
これもだんなさんが上手い鳥の保定方法を教わって来てくれました。

8年目に入っているのですから、
十分老鳥の域に達してますね。
大事にして、ちょっとでも長く一緒にいたいものです。

いやぁ、土曜の朝から焦りましたが、
いつものバードクリニックさんが休診でなくて
本当に助かりました。

小禽の記録

今日は、文鳥のはなを連れて2度目の「恵比寿バードクリニックMAI」へ。
朝から片足を上げたまま、痛そうにしていたのです。

どうやら「女の子鳥」特有の関節などへのカルシウム沈着を起こしているらしく...。
そこへ、どこかでつまづいたか...それだけで捻挫のようになっているようなのです。

初めてです、怪我は。

しかも、脂肪の固まりも見つかりました。(; ;)
体重27g。
太り過ぎ、とは言われませんでしたが、
脚に負担をかけていると。

7才4ヶ月。
まだまだ10才目指して元気に過ごして欲しいです。
まずは、1週間、安静です。



翌朝、熱感のあった脚の色は落ち着いてます。両脚とも綺麗なピンク色です。
昨日よりは痛みが減ってくれているようです。

今朝からお水には薬が。
はじめの一口はいつものつもりで飲んじゃった、という感じ。
その後は、飲まないでいたのか、昼頃に水浴び用バスを付けたら、立て続けに15口飲んでいたそうです。



2日経ちました。だいぶ見た目に回復していますね。
でも、止まり木に座り込む率が高いです。
庇っていた脚も疲れているのでしょう。
もう少し安静にしていましょ。



薬を溶かした水は、3~4日だけでした。(汗) 6日経つ頃にはかなり快復し、行動も元気な繁殖期の女の子に戻りました。(^.^)

怪我以来ボレー粉は控えています。脂肪は、どうしたものか? 運動させます。
2週間経ったら、もう一度MAI先生の所に行き、診てもらいますよ。

春は、眠い

0422はな

毎度、白文鳥の はな です。^^
今月は換羽が始まって、尾羽が抜けたら チコリ文鳥 です。
そして、ひたすら眠い季節。
白文鳥もブルー。

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

はなちんは元気です



文鳥のことですが、とても普通に元気快復しました。
と、いうか、快復してました。(^ ^)

1日目
朝、お尻周辺の羽が赤くなっていて、慌てて小鳥の病院を予約。その日の夕方診察。でも、昼頃までにはラッキーにも快復傾向。一応、電話で指示があったとおり、水浴びはさせず、安静キープ。

2日目 3日目
処方された抗炎症薬を飲み水に溶かし、水分はこれのみ、に。水浴びも駄目。

しかし、はなちんの様子がおかしく…。危機感を感じ、寝る前に普通の飲み水をあげた。砂漠でオアシスに到着した文鳥の姿を見た。

4日目 5日目
寝る前に水入れをカゴから出し、朝イチ薬水を指に付けて舐めさせる。水浴び容器を付けたら、直ぐに入る!

6日目 7日目
基本、水は普通に。薬水を指に付けて舐めさせる。水浴びは無し。
で、夕方診察。快復ということで、薬はおしまいです。でした。
^^;

とにかく、発情しないように、
巣作りしたがる場所は隠し、
鳥かごや、止まり木、餌入れなどを、時々模様替えすると良いみたいです。
あと、ウチは、夜暖かくし過ぎていたんです、鳥かごを。反省。

今回は本当に病院へ行って良かったです。
飼育本を何冊も読み、分かった気になっていましたが、
ペットを買ったら、先ずは動物病院へ!
これ、オススメです。

追記。
今日は朝から3回も水浴び。
1週間分浴びるつもりでしょうか?

でも、水浴びもこの時期は控えないと、これはこれで発情を促すそうです。
明日から気をつけよう。(^ ^)
カテゴリー
Translation(自動翻訳)
最近の記事
リンク
プロフィール

くらた きょうこ

Author:くらた きょうこ
『14階の縁側日記 - ぶろぐ版』へようこそ!
私は町の調律屋です。
ピアノの調子はいかがですか?
調律のお問い合わせは、
カテゴリー
『調律のお問い合わせはこちらです』
を、ご覧ください。

ただいま14階のベランダでバラを育てています。
ほか、脈絡のない記事が並びますが、ごゆるりと。

「プロフェッショナル:自分のやりたいことをやるのではなく、相手の期待にこたえるもの」(by 三谷幸喜)

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。